目の下黒い

目の下が黒い(黒クマ)

目の下に黒いクマができて困ったという事はありますか?

 

私は昔からなかなか消えない黒いクマが目の下にあります。

 

メイクをしても消えない、しっかり睡眠をとっても消えない、一度できてしまうとなかなか目の下に居座って消えないのが黒いクマの困った悩みです。

 

きっと黒いクマのせいで困ってしまったという事は沢山あるでしょう。

 

私の場合は個人が経営している小さなカフェで働いていた時に、お客さんから「クマ酷いよ」「なんか今日疲れているね」「顔色悪く見えるよ」というような事を言われた時は恥ずかしいやら心配をかけてしまって申し訳ないやらでなんだかとても居たたまれなかったのを覚えています。

 

他には写真を撮った時。

 

最近ならすっぴん状態でも綺麗に写してくれるカメラアプリや、プリクラといったものもかなり進化してきていますが、普通にデジカメやスマホについているカメラで撮影するとクマが目立ってせっかくの旅行写真が残念に見えるというのが悲しかったです。

 

メイクで隠れない程の黒いクマというのはやはり年齢よりも老けて見えるという点もありますし、元々顔立ちが大人っぽいタイプのためクマで余計年相応に見えないというのは切ないものです。

 

きっと思い出せばもっと沢山クマができて困った事は出てくると思います。

 

それだけクマの与える影響というのは日常生活にも自分自信の気持ちとしても大きいものですよね。

 

 

目の下の黒いクマができる原因

 

そんな目の下の黒いクマができる原因とは一体どんなものがあるでしょう。

 

一番定番なのは睡眠不足。

 

次の日にテストがある、期日までにやらなきゃいけない事がある、本やゲームが楽しくて、夜更しする理由は沢山ありますよね。

 

つい夜更しをしてしまうという気持ちはとてもわかります。

 

しかしそんな日の朝は目の下に黒いクマが。

 

睡眠不足での黒いクマは大体黒っぽい影のような感じの色をしています。

 

中にはきちんと決まった時間に就寝して正しい睡眠時間を取っているいるのに目の下のクマが消えないなんていう方も。

 

この場合は他の原因、もしくは睡眠の質が悪く熟睡できていない場合はがあります。

 

毎日よく夢を見る、ちょっとした物音ですぐ起きてしまう、そんな方は睡眠の質があまり良くないのが原因と言えるでしょう。

 

 

また他の原因というと、女性に多いのがアイメイクによるものと鉄分不足です。

 

アイメイクが原因の場合は目の下が茶色や黒っぽくなっている事が多く、メイクがきちんと落としきれていないのが原因とされています。

 

落とし切れなかったメイクが段々とシミのように残ってしまっているせいで目の下に黒いクマができているという事ですね。

 

鉄分不足が原因の場合は目の下が青紫のような色の場合が多いです。

 

女性なら生理中だったり、貧血や立ち眩みが多いなんて場合は要注意です。

 

わかりやすい確認方法としては下まぶたを軽く捲って、粘膜部分が白っぽくなっていたら鉄分不足のサインです。

 

また血行不良でも同じような目の下のクマの色になるのでそれも一緒に覚えておくと良いでしょう。

 

その他にも原因は沢山ありますが、多いのはこれらの理由でしょう。

 

 

目の下の黒いクマの対策や解消方法について

 

目の下のクマの対策や解消方法はクマの原因によって変わってきます。

 

よく言われるのは「早く寝なさい」ということ。

 

しかし先にもお話したようにクマにはそれぞれ原因がありますので、必ずしも寝れば治るというわけではありません。

 

もちろん、夜更しをした、眠りが浅かったというような自覚があるようでしたら寝るのが一番の解消法になります。

 

しかし日中に寝てしまうと夜眠れなくなってしまって結局悪循環に陥ってしまうという事もありますので、日中に少し仮眠をしておきたいという場合は10分や20分程度に抑えておきましょう。

 

目の下の黒いクマを解消するためにはただ寝れば良いというわけではなく、生活リズムを整える事が改善と対策になりますので正しいサイクルを身につけるようにしましょう。

 

クマが酷いから12時間くらい寝たという方もいらっしゃいますが、これはむしろ黒いクマの改善に繋がらないどころか体調や生活リズムが崩れやすいのでオススメはしません。

 

 

またアイメイクが落とし切れていないせいでシミのようになってしまい目の下がクマのようになっているという場合は、メイク落としの方法を見直すことがまず一番です。

 

アイメイクというのはシートやオイルを使っても意外と綺麗に落とすのが難しいので、ポイントリムーバーを使って丁寧にメイクを落とすようにしましょう。

 

また目の下は皮膚が弱く、刺激に弱いためあまりゴシゴシと擦ってしまうと皮膚が黒ずみやすくなりますので、ほどほどに。

 

もうシミのようになってしまっているとうい場合は、時間は掛かりますが美白ケアを続けていく事が目の下のクマの解消に繋がっていきます。

 

 

鉄分が足りない、血行が悪い、というのが原因で黒いクマができてしまっているという場合は、鉄分を取るようにしましょう。

 

一番良いのはミネラルの含まれる海藻やほうれん草やレバーといったものを料理にして食べる事ですが、意外と鉄分が含まれている食べ物が苦手という方は多いので、そういった場合はサプリメントがオススメです。

 

目の下に黒いクマが出てきたなとう時や、女性ならば生理中だなという時にサプリメントを摂取するようにすると良いでしょう。

 

そしてせっかく鉄分を取っていても血行が悪くては意味がありませんので、身体を冷やさないことが大切になります。

 

最近は冷え症の方も多いので、季節は関係なく自分の体の調子を見ながら冷え対策を行って下さい。

 

特に足先や下半身を温めるのは健康としても大切ですし、黒いクマの対策にもなります。

 

黒いクマの解消に即効性が欲しいという場合はホットタオルと冷たいタオルを作って交互に目に当てましょう。

 

軽いクマでしたらこれで大分すっきりします。

 

時間に余裕がある上で即効性が欲しいという場合は最近話題の岩盤浴がオススメです。

 

目の下の黒いクマはまず原因を知る事が大切になります。

 

それからそれに合った対処法を行っていくこと。

 

長くクマになっている場合はすぐに治すというのが難しいので、最低一週間は自分のクマに合いそうだなという対処法を行ってみる事が大切です。